貧乏生活な私が、もしも急にお金が必要となった場合。

普段からお金にはルーズな部分もあるのでよく考えてしまう内容です。私ならばなるべく人に頼りたくないし
なにより迷惑をかけたくないので、自分のわずかな持ち物ではありますが売りに出したいと思います。更に
不足していたとすれば住み込みで働ける所を探してお金を工面したいと思います。しかし、家族がいれば難しい
ですから独り身の場合です。それでもだめなら、安心な所があるのか分かりませんがお金を借りるしかなさそう
です。とにかく他人に迷惑はかけられません。

親戚に借りたり友人に借りたりするのだけは決して避けたいです。それは、人間関係が崩れてしまうからです。
お金を借りることで信用も失くします。さらにお金を返せなければその人との仲がこわれるだけでなく憎しみ
に変わってしまうでしょう。他人ならまだしも、大切な人や友人にそう思われては生きていける気がしません。
またお金はそれだけではなく立場までも変えてしまいます。今まで対等であったものが見下されたり、邪魔者
扱いされたりします。借金を申し出た側であっても憎しみを持つことになります。それは逆恨みになってしまう
でしょう。

相手だけでなく、自分も憎悪を膨らませてしまい大切な人をなくすのは嫌です。こうなると闇金に借りる事
になるのでしょうか。借金をすると自分ひとりで解決しなければいけないと思いますます深みにはまって
しまうのですがどうする事がベストなのか難しい問題です。とりあえず自力でお金を工面できるようにしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>